仕事の悩み

お申し込みページを書こうとすると伝えたいことが一つも書けない、と思ってしまうあなたへ

「わたしは告知文やお申込みのページを書くことが苦手だ」と感じる心のブロックを解除します。

  • 自分も参加したいと思うほどの素敵なイベント告知ページやお申込みのページを参考にさせてもらおうとしたとたん、やる気と情熱を失ってしまう
  • WEB集客の専門家さんから「思わず参加ボタンを押してしまうお申込みのページを作るときのコツはこうです」と説明をされ、スッキリするどころか、かえって混乱してしまう
  • 開催日や場所や参加費、講師、お申込み方法などの肝心な情報を書く段階になって、逃げだしたくなる

これまで宣伝や営業とは無縁だったけれど、イベントや講座への集客に挑戦中のセラピストのみなさん、こんなお悩みはありませんか?

そっと片手に触るだけで3分で1個心のブロック解除 マインドブロックバスターのプリンセスかずみです。ごきげんよう。

わたしも「イベントの告知文や、講座のお申込みページを書くことが苦手だ!」「ああ!誰か代わりに書いてほしい。きっとそういう代行サービスもあるんだろうなあ・・・」と感じます。

最近、フリーランスとしての自己診断をした結果、「宣伝や集客は他の人にやってもらって、あなたは自分の仕事に専念するほうが効率がいいでしょう」という判定が出たのもうなずけます。

「こういうことをしたい。こういうことができるので必ずお客様の問題解決のお役に立てるはず!!!」

素敵なイベントを思いつくも、いざ、ご案内の文章を書こうとすると、どこかから借りてきたような言葉が上滑り。

日時、開催場所、費用、お申込み方法などの、「いつ・どこで・誰が・何を・なぜ・どうやって・いくらで(5W1H)」を書こうとすると急に頭の中がごちゃごちゃになります。

5W1Hなんて嫌いだ~。

「仕事で苦手な業務がある」の心のブロックを解除すると・・・

  • 苦手が苦手じゃなくなる!
  • 苦手なことは誰かが担当してくれるようになり、自分は得意に専念できるようになる!

仕事のブロックを解除して、好きや得意を生かし、喜ばれながら豊かにりましょう。

そして、素敵なあなたのイベントを大きな会場で満員御礼にできたら、もっと楽しそうじゃありませんか?

イベント告知文や講座のお申込みページには「申し込んでほしくない」心のブロックが透けて見えます。

イベント案内・講座のお申込みのページを書くことが苦手と感じる心のブロックを解除しましょう。

「わたしのイベントや講座に申し込んでほしくない」の心のブロックでお申込みのページを書いていませんか?

日時:参加者が一番多い日時(←いつ?)

場所:みんなの憩いの場「ほしぞらサロン」(←どこ?天の川?地球ですらないの?)

講師:マスター〇〇(←だれ?知らない。)

費用:お気持ち制(←いくら?)

申し込み方法:メッセージください(←?)

わたしもふくめ、「やっちゃってる」んですよね。

せっかく、心をこめて書いたイベント告知ページ。なのにお客様は興味があっても、スルーされかねません。

心のブロックを解除し、

  • すぐさま参加ボタンを押したくなる
  • すぐさまスケジュール帳を取り出して予定を確認したくなる

セミナーのご案内文や講座のお申込みページを作成しましょう。

お客様に出会いたいのに、なぜ潜在意識が「申し込んでほしくない」になっているのでしょうか?

なぜ「お客さんに申し込んでほしくない」になっているんでしょうか?

自信がないからです。人前で「ちゃんと」「正しく」しゃべることができないと思っているからなんです。質問に答えられなかったらどうしようと不安だからです。

イベントや講座は「楽しく問題解決ができる」ことを伝える場なのに、「正しく教えなければ」とか自分で勝手に難しく考えてしまうからなんですね。

あなたのセミナーにお客様が参加するメリット・参加した後の未来は?と聞かれて答えられない

わたしもイベントの告知文や講座の申し込みページを書くことが苦手です。

ブログ集客の専門家さんから「あなたのセミナーに参加するメリットや参加した後のお客様の未来は?」と言われて、はっきり答えられません。

それに、肝心の「いつ、どこで、誰が、どんな内容のセミナーで、いくらで、申し込み方法は・・・」などを書こうとすると、気が重くなります。

こういうイベントをしたい、という情熱は内側から湧き上がってくるけれど・・・いざ、文章に書こうとすると、何が何だかわからなくなり、どこからか借りてきたような言葉のオンパレードになってしまいます。

できれば、誰か代わりに書いてほしい!とすら思っています。

まとめ:この講座をとおして伝えたいことがある!なら5W1Hは自信を持って書きたい

開催日時、場所、講師、内容、お客様はなぜこのイベントに参加する必要があるか、定員、参加費用、お申込み方法などの「5W1H」がまずは大切と思います。

この講座に参加して得られるメリットとか、セミナーに参加した後のお客様の未来とか、最初からいきなり書こうとすると難しいからです。

ありのままの事実、たとえば以下の2つ

  • 5W1H
  • これまでに参加したお客様の声

を書いたら、それ土台にして、セミナーに参加するメリットとか参加者の未来が書けてくるのでは、と思いますよ。

わたしは他の人気講師みたいじゃないし・・・とあきらめていませんか?

他の人気講師さんのイベントに参加しているお客様は、さまざまな人気講師さんのもとに行っては「ここも違った」「そこも違った」と、時間とお金をかけて、セミナーをジプシーしているだけなんです。あなたのところにたどり着くまでそれは続きます。

「こういうイベントをしたい」「この講座で伝えたいことがある」だからイベントや講座を開催します。

ご一緒に、「イベントの告知文や講座のご案内文を書くことが苦手だ」と感じる仕事のブロックを解除しましょう!

 

日常生活を過ごしていて、心にひっかかること・ささいなことでも気になることを、気軽に何個でもブロック解除することで、想像だにし得なかった到達点にいる自分と出会えます。

セッションのお申込みは下記のページの専用フォームからお願いします。

>>>【潜在意識のブロックを何個も解除できる特別な90分】マインドブロックバスターの個別セッションって何するの?

プリンセス
プリンセス
この記事の他にも、同じような記事は「仕事の悩みにまつわるカテゴリー」を見てください。

読むだけで心のブロック解除を毎日、スマホにお届けしていています。

プロフィール記事一番下のURLをクリックして登録をお願いします。

◆今日のブロック解除

テーマ「わたしは他人からの評価を気にし過ぎるあまり、何も言えない・できないと思う

これは、わたしが自分で自分のブロックを解除するとき、こうブロック解除します、ということですが、読むだけブロック解除でもあります。

読んでいるあなたにも、同じブロックがあれば解除されます。

*ブロック解除されたくない方は解除されません。

 

[Before]心のブロックのイメージ

ほかほかと湯気が上がるうどん

[After]ブロックを解除するイメージ

冷たい肉料理と冷たいワイン

 

[Before]を好きなやり方で潜在意識から消して、[After]をしっかりと潜在意識にイメージし、ブロック解除完了!

「自心のブロック解除」は心のお守り

今、みなさんは新型コロナウイルス感染症への対策で困った不安という状況ではありませんか?

「テレワークできない職業なので不安で仕方ない」

「怖いと思いながら毎日仕事をしている」

「穏やかに過ごしたいのに雰囲気がぎくしゃく」

「休校・外出自粛でエネルギーを持て余している子どもとの時間に疲れを感じる」

「人と直接、触れ合うことが減り孤独を感じる」

「もし自分や家族が感染したら周りに迷惑をかけたり差別されるのではないか」

「時給だから収入が減った」

「経済が冷え込み、今後、生活レベルが落ちたり食べられなくなるかもしれない」

「この先どうなるのか不安」

非常事態こそ平静を保ちましょう、と言われても・・・

感染拡大防止はダラダラと続く長期戦。

心を一つに、明るく乗り切ろうと奮い立たせていても知らず知らずのうちにメンタルに負荷がかかっているかもしれません。

もし、こんな風になれたらいいと思いませんか?

  • 冷静になれる
  • 必要な情報は入るけれどデマには踊らされなくなる
  • さりげなく「運がいいな」ということが起こる
  • 気持ちが軽くなる

 

マインドブロックバスターは3分で1個心のブロック解除で「どんなときも、心を支える」

ひとりひとりがまずは自分でブロック解除できるようになること。

それが社会の意識を変革すると確信しています。

まずはこちらの

マインドブロックバスター創始者の栗山葉湖(くりやまようこ)先生が急遽、作成した本(無料!)をダウンロードして、自分で自分のブロック解除(セルフ・ブロック解除)お試しくださいね。

無料小冊子プレゼント!

<大人向け>

コロナに負けない!
ココロにも負けない!
マインドブロックバスターが教える
=‘自心’のブロック解除=
かんたんガイドブック

どうぞこちらからダウンロードしてください!

https://www.agentmail.jp/ln/10/3/21200/330883/179870/2/

<初の子ども向け>

じぶんでできる
こころのイライラを
まほうのようにけしちゃうあそび
マインドブロックバスター

子ども向けはこちらからダウンロードしてください!

https://www.agentmail.jp/ln/10/3/21201/330883/179870/2/

本をダウンロードしたら、まずは、自分の心のブロックを解除してくださいね。

「これでいいんですか?」のご質問は無料オンライン体験会で全国のインストラクターさんがご質問を承っております。

10年間で10000人!マインドブロックバスター創始者 栗山葉湖先生から預かっているメッセージをご紹介します。

どんなときも、心を支える

コロナ長期化にともなって、
これから今までになかった生活上の
「ストレス」が出てくる可能性が高まりました。

すでに家庭内で「親子で精神的に限界・・・」
「夫婦喧嘩多発」というお声を聞いてます。

また、会社が倒産、仕事が激減、
給料が支払われるのか、リストラに合わないか?

などお金のブロックも多発。

3分で1個心のブロック解除
マインドブロックバスター®︎
10年間で1万人の卒業生を卒業させている
「心のブロック解除」決定版。

熊本地震を始め、災害の時、病気で入院中など

「他に何もできないときでも
ブロック解除だけはできました」
「おかげさまでパニックにならずに
対応できました」と、
とても重宝されています。

こんなストレスのたまりがちな時に
自分で自分をブロック解除する方法を見やすく、
すぐに真似しやすい電子書籍で無料配信。

ご好評につき、また自粛や休校の長期化を踏まえ、
配布期間を延長することにいたしました!

現在6800ダウンロードを超えています。

また、同時にお子さん向けの
「電子絵本」でお子さん自身でも
ブロック解除できる方法をお伝えしています。

毎日のライブ配信でやり方の復習や
ご質問にも回答しています。

今からでもぜひダウンロードして

親子でもおひとりでも
「心のブロック解除」なさってください!

コロナに負けない!ココロにも負けない!
明るい笑顔で毎日を過ごしましょう。

ダウンロードはこちらから
https://mbb3.com/ebook/7828/?0331mbb