ブログ管理人

ポルトガル旅行の引き寄せにチャレンジ。叶えたら旅行記事の下にこの記事をリンクするぞ

ポルトガルに行きたい!

お金も時間もない。小さい子どもを連れて移動する気力もない。

それでも、行きたいと思っている場所はありませんか。

ポルトガル旅行を引き寄せたいので、引き寄せた前提で行きたいところをまとめてブログに書くことにしました。

「旅行 引き寄せ」でググって検索結果を上から1記事ずつ開いて、当ブログを開いた方、はじめまして。

そっと片手に触るだけで3分で1個心のブロック解除 マインドブロックバスターのプリンセスかずみです。ごきげんよう。

当記事は「海外旅行を引き寄せたぜぇ!」という報告記事ではありません。

なぜ「旅行を引き寄せた前提で行先をまとめておく」記事を書くかというと、「ブログに書いたら引き寄せられないかな?」なんて下心もありますが、もう一つ理由があります。

引き寄せが成功した場合を想定して、あらかじめ行きたいところをまとめておけば、落ち着いてチャンスをつかみ取れるんじゃないかって思うからです。

引き寄せたけれど、「引き寄せたー!」って、夢みたいだと浮かれたまま終わっちゃったらもったいない。

引き寄せが成功すると前提で考えているなんて、おめでたい人と思われたかもしれません。

人生を振り返ってみれば、どうしても行きたいところなら、ミラクルを引き寄せて行けることになったことは少なくありません。

「遅かれ早かれ、望んだことは引き寄せる」んです。

行きたい場所・体験したいことをまとめてブログに書いておけば、引き寄せのスピードがアップするに違いありません。

それに、仮に旅行に行けることになりポルトガル旅行記記事の末尾に「じつは何年か前にポルトガル旅行に行きたいとブログに書いてました」とリンクすれば・・・

偶然、海外旅行に行けるようになったのか、それとも、本当に引き寄せを発動したのか、目で見て確認できるので自信になりそうです。

引き寄せるずいぶん前から発信を続けていた、という実績は大きな信頼になるにちがいありません。

なぜポルトガル?行きたい理由と叶えたいこと

なぜポルトガルに行きたいか?というと、世界の最果てという感じがするからです。

日本から、ずっと西へ西へと行くと、ポルトガルで旅が終わりみたいな感じに憧れてるんですよね。

ポルトという都市にピンと来ていて、まだ行ったこともないのに、理想の死に場所だと信じ込んでいます。「ピン」が本物かどうか確かめたい。

仮に行けたとしたら1ケ月くらい滞在して、旅行じゃなくて住むのはどうだろうを感じてみます。

ポルトガル名物の黄色いスイーツを爆食

ポルトガルになぜ行きたいか?というと、スイーツを爆食したいから。エッグタルト(ナタ)、パンデローをたくさん食べ比べたい!

プリンセス
プリンセス
新鮮卵をたっぷり使ってあるスイーツってなんか贅沢・・・!

エッグタルト(ナタ)

こちらは一番有名どころらしいです。

半熟のパンデロー

パンデローとは、カステラの起源になったお菓子。オバールというところに、中まで火が通っていない半熟タイプがあるのだとか。気になりすぎる~!ワクワク。

パン・デ・ロー・デ・オバール・クルーシュ

ポートワイン

ポートワインはポルトガル語で「Vinho do Porto」。

ポートワインの特長は、アルコール度数が20度前後と高いこと、独特の甘みとコクがあることが挙げられます。

ポートワインとは?ポートワインの基本情報より

プリンセス
プリンセス
ポートワインのワイナリーは絶対!

テイラーズ

ポルトガル第二の都市「ポルト」

理由はわかりませんが「ポルト」にすごく惹かれます。

世界一美しい図書館があるのだとか!観光名所すぎて混雑しているらしい。

aribnbを見てみると、ポルトで素敵なおうちが1泊5000円以内。しばらく泊まって「ポルトガルに住んじゃってます」みたいな顔をしたい。

airbnb>>>https://www.airbnb.jp/rooms/3936940?wl_source=list&wl_id=366021489&role=wishlist_owner&adults=1&children=0&infants=0

異国情緒たっぷりのかわいいお家

日本ではまず見られないカラフルでかわいいお家!外国の色彩感覚って大好きです。

路面電車にひょいと乗ってみたり!

まとめ:ポルトガルでドコ行く?

引き寄せスピードアップの目的で「本当に行けるとしたらドコに行く?」計画を立ててみました。

「時間とお金の制約があるから行きたいところに行けない」と感じていたら、行けるようになった前提で計画を立ててみませんか?

どのガイドブックを開いても、だいたい出てくる場所や、ググれば簡単に出てくるお店でもいいじゃないですか。引き寄せのミラクルが起こるかもしれません。

ポルトガルの文化・歴史・宗教も調べておきたいですね。

教会とか宮殿などの古いものを見て「フーン」で終わるより、ある程度わかって見たほうが感じ方が変わって面白そうです。

その国の文化・宗教・歴史的なことの下調べって、旅行が急に決まっちゃうと落ち着いてできませんし!

いつかこの記事を「ポルトガルに行ってきたよ~」という報告記事の下にリンクして「そういえば昔こんな記事書いたわ。いつの間にか引き寄せたね」とドヤる予定です。

  • 「いつか海外旅行を引き寄せられないかな?」とか、ふらりと出かけてふらりと帰宅するような旅をライフスタイルに組み込みたいとポワンと想像している
  • 「なんとしても絶対に行ってやる!」という意思がなく「行けたらいいね、行けなくてもいいね」という感じ
  • 強く反対されたりちょっとでも難色を示されたりすると自分を全否定されたような気がして拗ねてしまうから周りに自分の夢を言うことはせず心にしまっておく。でも言いたくて仕方ないからブログには書いておきたい。

と思いませんか?わたしもそう思っています。

  • 「夢や目標は叶わないし達成しないものだ」
  • 「夢を叶えたり目標を達成するのは、ものすごく集中力があったり特別な才能や使命がある人だけで私には関係ない」
  • 「夢・目標を人前で言うなんて、かえって傷つくだけだ」

という心のブロックかもしれません。

命短し旅せよ乙女、ご一緒に心のブロックを解除しましょう。

ご一緒に心のブロック解除(読むだけで心のブロック解除):「ポルトガル旅行に行きたいが、お金や距離の制約を感じる」

読むだけで心のブロック解除です。

これはわたしの心のブロック解除ですが、ご一緒に心のブロック解除でもあります。心のブロックを解除されたいあなたは同じイメージをしてください。解除されたくない方は解除されません。

心のブロックは、潜在意識の中で、こんなふうなイメージで表現されています。

これを「心のブロックのイメージ」とマインドブロックバスターは呼んでいます。

◆心のブロックのイメージ[Before]

マリア像が見えます。歩いて旅行をする人たちが見えます。

行きかう人々を見つめる子どもが見えます。

心のブロックのイメージをこんなふうに書き変えると心のブロックは解除できると潜在意識は伝えています。

これを「心のブロックを解除するイメージ」とマインドブロックバスターは呼んでいます。

◆心のブロックを解除するイメージ[After]

少年はエジプトでらくだに乗る想像をしている。少年はワクワクしながら荷造りをする。

馬に乗って出発です!

心のブロックのイメージ[Before]を消して、心のブロックを解除するイメージ[After]をしっかりとイメージします。

これで心のブロック解除は完了です。

心のブロック(こうあるべき・ねばならぬ)を解除することで、想像もしえなかった未来を引き寄せます。

マインドブロックバスター養成講座を受けると、自分の心のブロック解除や周りの方々への心のブロック解除を身に着けることができます。

寝ころんだままでも、ぎゅうぎゅうの満員電車の中でも・・・

誰でも、いつでも、どこでも、3分で1個心のブロック解除!

わたしは毎日、自分で自分の心のブロックを解除していたら、想定外の結婚を引き寄せました。

あなたにとっての「想定外」はなんでしょうか。

まずは体験

「心のブロック解除って?」気になったらこちらの記事>>>心のブロックが3分で!悩みを掘り下げない「3分で1個心のブロック解除」キャハハと笑いながら問題解決

リアルで心のブロックを解除したい方はリアル体験会へどうぞ。

「自心のブロック解除」は心のお守り

今、みなさんは新型コロナウイルス感染症への対策で困った不安という状況ではありませんか?

「テレワークできない職業なので不安で仕方ない」

「怖いと思いながら毎日仕事をしている」

「穏やかに過ごしたいのに雰囲気がぎくしゃく」

「休校・外出自粛でエネルギーを持て余している子どもとの時間に疲れを感じる」

「人と直接、触れ合うことが減り孤独を感じる」

「もし自分や家族が感染したら周りに迷惑をかけたり差別されるのではないか」

「時給だから収入が減った」

「経済が冷え込み、今後、生活レベルが落ちたり食べられなくなるかもしれない」

「この先どうなるのか不安」

非常事態こそ平静を保ちましょう、と言われても・・・

感染拡大防止はダラダラと続く長期戦。

心を一つに、明るく乗り切ろうと奮い立たせていても知らず知らずのうちにメンタルに負荷がかかっているかもしれません。

もし、こんな風になれたらいいと思いませんか?

  • 冷静になれる
  • 必要な情報は入るけれどデマには踊らされなくなる
  • さりげなく「運がいいな」ということが起こる
  • 気持ちが軽くなる

 

マインドブロックバスターは3分で1個心のブロック解除で「どんなときも、心を支える」

ひとりひとりがまずは自分でブロック解除できるようになること。

それが社会の意識を変革すると確信しています。

まずはこちらの

マインドブロックバスター創始者の栗山葉湖(くりやまようこ)先生が急遽、作成した本(無料!)をダウンロードして、自分で自分のブロック解除(セルフ・ブロック解除)お試しくださいね。

無料小冊子プレゼント!

<大人向け>

コロナに負けない!
ココロにも負けない!
マインドブロックバスターが教える
=‘自心’のブロック解除=
かんたんガイドブック

どうぞこちらからダウンロードしてください!

https://www.agentmail.jp/ln/10/3/21200/330883/179870/2/

<初の子ども向け>

じぶんでできる
こころのイライラを
まほうのようにけしちゃうあそび
マインドブロックバスター

子ども向けはこちらからダウンロードしてください!

https://www.agentmail.jp/ln/10/3/21201/330883/179870/2/

本をダウンロードしたら、まずは、自分の心のブロックを解除してくださいね。

「これでいいんですか?」のご質問は無料オンライン体験会で全国のインストラクターさんがご質問を承っております。

10年間で10000人!マインドブロックバスター創始者 栗山葉湖先生から預かっているメッセージをご紹介します。

どんなときも、心を支える

コロナ長期化にともなって、
これから今までになかった生活上の
「ストレス」が出てくる可能性が高まりました。

すでに家庭内で「親子で精神的に限界・・・」
「夫婦喧嘩多発」というお声を聞いてます。

また、会社が倒産、仕事が激減、
給料が支払われるのか、リストラに合わないか?

などお金のブロックも多発。

3分で1個心のブロック解除
マインドブロックバスター®︎
10年間で1万人の卒業生を卒業させている
「心のブロック解除」決定版。

熊本地震を始め、災害の時、病気で入院中など

「他に何もできないときでも
ブロック解除だけはできました」
「おかげさまでパニックにならずに
対応できました」と、
とても重宝されています。

こんなストレスのたまりがちな時に
自分で自分をブロック解除する方法を見やすく、
すぐに真似しやすい電子書籍で無料配信。

ご好評につき、また自粛や休校の長期化を踏まえ、
配布期間を延長することにいたしました!

現在6800ダウンロードを超えています。

また、同時にお子さん向けの
「電子絵本」でお子さん自身でも
ブロック解除できる方法をお伝えしています。

毎日のライブ配信でやり方の復習や
ご質問にも回答しています。

今からでもぜひダウンロードして

親子でもおひとりでも
「心のブロック解除」なさってください!

コロナに負けない!ココロにも負けない!
明るい笑顔で毎日を過ごしましょう。

ダウンロードはこちらから
https://mbb3.com/ebook/7828/?0331mbb