介護殺人寸前のアラサーが心のブロックを解除し、12日でプロポーズされた実話を読む!
重かった心が、すーっと軽くなる。
辛かった体験を言葉を使ってあれこれ掘り返しません。3分で1個心のブロック解除!
プライベート

Zakkaたいむにあったポップコーンはクリエイターの見本市で買える!Happy cafeさん(和歌山県)

「Zakkaたいむ」でみつけた美味しいポップコーンのお店「Happy Cafe」さんを紹介します。和歌山県なのだそうですが、店舗ではなくクリエイターの作品の見本市で販売しているのだそうです。

Happy cafeさんのポップコーンに出会うまで、ポップコーンを食べた後に胃がしくしくしたり、フレーバーが塩かキャラメルで味が選べない点がなんだかなで、好きな食べ物ではありませんでした。

Happy Cafeのポップコーンに出会ってこれまでのポップコーン観が覆され、好きな食べ物トップ5にポップコーンを挙げたくなるほどになりました。

  • フレーバーの選択肢が少ない!(怒)
  • ポップコーンを美味しいと思ったことがない
  • 目的はかわいい入れ物

そんなあなたにこそおすすめの本当に美味しいHappy cafeさんのポップコーンをご紹介します。

Happy cafeさんのポップコーンは

  • フレーバーが30種類と豊富!
  • いい油を使っていて美味しい!
  • 包装がちょっとおしゃれで300円台の気軽なプレゼントにぴったり!

Happy Cafeさんのポップコーンが美味しい!

Happy Cafeさんはクリエイターが集結する雑貨の見本市(デザインフェスタなど)のようなイベントでのみ販売しているようです。

わたしは2018年10月19日~21日に金沢で開催の「Zakkaたいむ」で知りました。

じつは、ポップコーンはそれほど好きではありませんでした。なぜなら、映画館などで何も考えずに全部食べまくった後、胃がチクチク痛み出して食べたことを後悔するからです。フレーバーの選択肢は塩かキャラメルの2択、消去法で塩を選ぶしかありませんでした。

Happy Cafeさんのポップコーンを食べてからは、好きな食べ物のトップ5にポップコーンを挙げたくなるほどになりました。

本当に美味しいんですが、最後の晩餐には食べないほうがいいでしょう。「もっと長生きしてポップコーン食べたかった(涙)」と生に執着したくなりそうだからです。

感動したのがキャラメル味。ほろ苦くて、甘い。

ポタージュ味も美味しかったです。懐かしいスナックを思い出しました。一口食べた瞬間「これ、好きなやつ」と思いました。

キャラメルアールグレイ味は、とってもお上品なミルクティー味です。

キャラメル味とポタージュ味を合わせた「キャラポタージュ」味が人気あるそうですが、味の予想がつかなかったので買いませんでした。買っておけば良かった!

なにがすごいかというと「フレーバーの種類がハンパなく多い」ところ。普通、ポップコーンといえば塩かキャラメルの2択と思いますよね。0種類あるんだとかで。

コーンのおいしさが生きている。油っこくない!

食べてかなり驚いたことは「コーン」そのものの良さが生きているところ。これまで食べていたポップコーンは「コーン」の死骸を食べていたんだなって感じるくらい革命的なおいしさ。

油っこくなくて軽いんです。「絶対いい油使ってるわ」って思います。

表示を見たら「ココナッツオイル」って書いてありました。ヘルシーそうです。

まとめ:300円台の気軽なプレゼントとしておすすめ!

ひと包み300円くらいなので、気軽なプレゼントにおすすめ。ただしあまりに美味しいので自分で食べてしまわないように注意しなければなりません。

HappyCafeさんのブログで今後の出店スケジュールをチェックしてみてくださいね。

http://happycafepudding.blog100.fc2.com/