お金の悩み

【貯金がない人必見】思うように貯金ができないと感じるあなたへ

  • これから子どもの養育費・教育費がかかってくるので、これからは貯金を頑張ろう
  • これまでと比べて、好きに使える額は減るのかなと心配
  • 貯金を頑張った反動から、貯めた額より多く使ってしまう

このような悩みはありませんか?

じつはわたしも、お金のことを考え始めたら、このようなモヤモヤが発生しました。

  • 値段が高いものは最初から除外して買うかを決めるようになり、結果、使ってないものであふれてしまうが、せっかく買ったからともったいなくて捨てられない
  • せっかく買ったので使いきるように努力するが、実は気に入っていない。

子どもの養育や親の介護をしなければならないなど、自分と肉親の生活費を稼がなくてはならない時期は、どうしても将来に向けて貯金できる額は少ないでしょう。

しかし、稼いだ額以上に使ってしまったり、貯金額の目標あと少しのところで、予期しない出費が相次いだりしまったり、ストレスが溜まると買い物やギャンブルで使ってしまったりと、いつも貯金ができないなら、潜在意識にブロックがあるのかもしれませんね。

潜在意識のブロックを解除すると・・・

  • 忘れていたへそくりや口座が出てくるなど、臨時収入がある
  • 仕事上でストレスを感じていた人間関係から遠ざかる
  • 普段なら行かないような思わぬところで運命の人と出会い婚約する

ブロック解除は、「こうなったらいいな」という結果を決めるとそうはなりませんが、「想定外」の引き寄せが起きて問題が解決されたという報告が多いです。

愛と豊さを引き寄せるカギは潜在意識にあります。

メンタルを整えるためにいろいろ努力はしているけれど、まだ何か根本的な問題が未解決のまま残っていると感じているのは、まだ、潜在意識のブロックを解除していなかったからなんです。

  • お金に関するモヤモヤや不安を払拭したい
  • 生き生きと自分の人生を生きたい

などの変化を求める方にはブロック解除がぴったりです。

30代半ば、子どもの教育費がかかり始めるときの心のブロックとは?

30代半ばにさしかかり、子どもの教育費がかかり始めるなと感じる頃、解除しておきたい心のブロックは「明るい自分の未来を自分で創造する」このことを妨げている心のブロックです。

貯金とは、そもそも何のためにするものでしょうか。

  1. 冠婚葬祭など、急なことでも義理を欠かないようにする
  2. 結婚、留学など、将来やりたいことや大きめの買い物にそなえる
  3. 子どもの教育など肉親が将来やりたいことを経済的に支援する

今の自分が未来の自分を経済的に助けることを貯金といいます。

貯蓄とは、今の自分が未来の自分を経済的に助けること

プリンセス
プリンセス
どんな未来にしたいかによって、貯蓄の額は決まってくるんやね。

大切なのは、自分の未来は自分の手でクリエイトし、自分の足で歩いて行くというマインドです。

なぜ貯金ができない?原因と30代節約初心者がまずするべき貯金のコツとは

親の介護や子どもたちへの仕送りなど出費が多いが思ったようには稼げない時期は、独身や子どもがいない時期とくらべて貯金できる額は少ないでしょう。

しかし、いつも貯金ができないのはなぜでしょうか。

貯金ができない原因は、以下の3つ。

  • 貯まったと思うと予期しない出費が続く
  • ギャンブルやたばこ、買い物でストレス解消
  • ふらりと買い物に行くと、つい買ってしまい家の中が使わないものだらけ

自分で自分に貯金させない心のブロックが潜在意識にありそうです。

例えば以下の3つです。

  • お金を持つことはトラブルを引き寄せる原因と思うブロック
  • 今、ストレスが高いのに、間違った方法でストレスを解消する
  • 何をしても、どうせ未来は今より良くならないと思う

節約を頑張っているけれどもう出費を削るところはないし、どうしたらいいのだろうと行き詰っていませんか。

お金で悩んだときにわたしが調べたコツを紹介します。

毎月のスマホ代など固定費を見直せば後は楽

節約や貯金と言うと、食費や娯楽費を切り詰めようとしますが、まず見直すべきはスマホ代などの固定費と言われます。

面倒くさいですが、いちど、プランを見直したり格安スマホを検討すれば、来月以降は何もしなくても固定費が抑えられるので楽です。

「毎月、これだけは絶対にかかる」と思い込んでいる費用を見直せば、心のうるおいに必要なものまで切り詰める心配はありません。

稼ぎに追いつく貧乏なしなので、稼ぐ

そもそも、収入が低ければ貯金はできません。

わたしにもそうでしたが貯金できない人ほど家の中に不用品があるもの。

フリマやオークションに出品すれば現金に変えられるものを探しましょう。

貯金できない自分を責めるのを止め、まずは気を楽にする

貯金のコツではありませんが、いい意味で貯金できなくても仕方ないと開き直ることも大切です。

何がいいたいかというと、貯金できない自分をダメな大人だと自分だとジャッジしたところで1円にもなりません、ということです。

税金は高くなる一方なのに賃金が上がらないのなら、逆立ちしても貯金はできません。

「34歳なのだから貯金はこれくらいないと」とか、貯蓄額の平均値や中央値より低いから大人として失格なのではないか、と考えていませんか。

わたしはついつい、そう考えてしまいます。

将来やりたいことは自分にとって本当になすべきことなら、ミラクルが起こって叶えられるのだから気を楽にしたほうがいいということです。

ぽわんとしているときに夢を叶えるためのいいアイデアがわきやすいので、まずは、「自分はダメだ」とジャッジしてしまうセルフイメージのブロック解除がおすすめです。

自分なりに工夫してはいるけれど、今一つ貯金できていない

わたしの例ですが、収入を増やすべく努力したり、固定費の見直しをするなど工夫を続けています。

特に目で見える形で預金残高に変化はありませんが、全体的に豊かな感じになってきました。

気持ち的に変わってきて気づいたのは、わたしには「将来的にこういうことをしたい!」という動機がじつは弱いんじゃないか?ということです。

なぜなら、生きている間に叶うとも思っていなかった結婚と出産が叶い、あとはもう子育てして死ぬだけだと思っているので将来のことはどうでもいいやという心境なのです。

なのになぜ貯金が気になるかというと、わたしの場合ですが、「今かりに、突然死したらお葬式はできるのだろうか?」と心配だからです。

お葬式ってお金かかりますし・・・

ここまで貯金について書いてきて、気が付きました。

  • 自分の人生は自分で創っていくんだ、という気概がじつは欠けている
  • お葬式を気にするなど「世間体」が気になりまくっている

別にいいじゃんってことまで心に引っ掛かっているために、ほんとうに大切なことにフォーカスできていないんですね。

まとめ

不必要に持っていてもお金に執着する人だと思われるから恥ずかしいが、お金がなければ義理を欠いて恥ずかしい。

「お金を持つことと同じように、お金を持たないことも恥である」が貯金が気になる根底にありました。

未来を明るく創造することを妨げるブロック解除とあわせて、お金があってもなくても恥ずかしいことだのブロックを解除しておくことがオススメです。

【今日のブロック解除】

わたしはいつも貯金ができない

◆ブロックのイメージ

ビスケットを食べたら無くなる

◆解除のイメージ

女神さまがビスケットを焼いてくれる

入れ替えて完了!

プリンセス
プリンセス
この記事のほかにも、お金を持つことにまつわる悩みを書いた記事は「お金の悩みのカテゴリー」を見てください。

マインドブロックバスター(R)?

心のブロック(メンタルブロック)とは?

心のブロック(マインドブロック)とは、いらない思い込みのこと。

今のお悩みのモトになっている、心の奥底にある「ひっかかり」ですね。

マインドブロックバスターとは?

2010年に横浜で栗山葉湖さんが開発した新しいセラピーです。

仕事とプライベートの両立であわただしい日常、ぎゅうぎゅうの満員電車の中でも・・・誰でも気軽に取り組めるシンプルな技法です。

 

片手に軽く触れるだけで

3分で1個

心のブロックを解除します。

 

潜在意識を、Before(ビフォー:悩みがある状態)からAfter(アフター:悩み解決後)に「先取り」しておきましょう、という技法です。

 

  • 家族、学校、職場、ママ友、女子会・・・どんなグループに所属していても浮く
  • お金のことが心配だ
  • 将来が漠然と不安
  • いつもかすかに不安
  • 間違えていないかいつも緊張している
  • 資格を取ったり、習い事をしたり自分磨きに余念がないけれど、じつは、ありのままの自分に自信が持てないんです
  • キラキラ・わくわくしたい!
    時間的経済的自由もそうだけど、本当に心から自由になりたい、いつも焦っていてもっと余裕がほしい
  • プロのセラピストとしてスピリチュアルなイベントにデビューしたい

 

お金の悩み、仕事の悩み、人間関係(恋愛・結婚を含める)の悩み、マインドブロックバスターは解除する心のブロックを選びません。

気になる心のブロックを気負わずサラリと3分で1個解除することで、忘れていた夢や好きだったことを思い出し、

鼻歌交じりでスキップしながら、本来の人生を歩んで行ける自分になれます。

潜在意識と顕在意識、合わせて100%素晴らしい自分をフルに生かして人生を切り拓いていきたい方にマインドブロックバスターは向いています。

セッションを受けるメリット

  1. 「ねばならぬ」「こうあるべき」が解除され心が楽になる
  2. さらに行動力がUP
  3. 家庭、職場、ママ友・・・人間関係が改善される
  4. これまでの自分なら気にしていたことがもう気にならなくなる
  5. 現実的な引き寄せが加速する

 

マインドブロックバスターの特徴3つ!

1.3分で1個というスピードで安全簡単にブロック解除

言葉を使って潜在意識を掘り下げません。

セッション中に、いいたくない個人情報や辛かった過去をふたたび思い出しなおして傷を深めてしまうことはありません。

3分で1個というスピードなのでひとつの問題を解決するために何回もセッションに通う必要はありません。

2.決まりは、いっさい、ナシ!

心のブロックを解除したあとは、こうしてください、などの決まりや縛りはありません。

セッションを受けた後、すごくショックでいつまでも引きずってしまうご心配はありません。

誰でも楽しみながら3分で1個 心のブロックを解除することで新しい自分に出会うことが可能です。

3.あなたはただ楽しんで参加すればいいだけ

こういったメンタルに作用するセラピーやカウンセリングを受ける場合、「うまく自分のことを説明できるのかな?」などの不安がつきまとうもの

マインドブロックバスターは誰でもいつでも、片手をさわるだけで、心のブロックを解除しますので、不安はいっさいありません。

特別な能力も道具も、時間も場所も必要ありません。

サッとやって、あとは忘れてしまっていい、お手軽なワーク。

それがマインドブロックバスターによる「3分で1個心のブロック解除」です。

ブロック解除した結果、「こうなってほしい」「この悩みはこんな風に解決してほしい」と思うと

「そうはなりません」

が、想定外を引き寄せます。

心のブロックを解除した方から、心が軽く明るく変わっていきます。

【体験談・効果】

「これはわたしの悩みなのかな?それとも、別にわたしが悩まなくていいことなのかな?」と悩みを分けて考えられるようになっり気持ちが楽になりました。(女性)

お金のブロックを解除してもらってから、1ケ月くらいは、何がかわったのかわからなかった。しかし、あるとき、自分が食べたいものなど、自分のためにお金を使えている!と気が付いた。(女性・ママ)

ずっと気になっていた問題が片付いた。やっと、自分の仕事に集中できるようになっています。(女性・会社員)

最近は、嫌な出来事をニュートラルにとらえて、スルーできるようになっている。(女性・会社員)

ある特定の人が苦手のブロックを解除してから、そもそも、悩むような状況に置かれなくなった。(男性)

どんどん、楽になるね。(女性・会社員)

問題を「問題だ!」ととらえなくなる感じ。

セッションでは、「これまでの人生で自分がやってきたことはこれで良かったんだ」と再確認になりました。

より一層、自己信頼が深まりました。(T様・女性)

医療ではありません。

病気は医療機関を受診することが前提です。

他人の気持ちを変えることはできません。

あくまで、気持ちを軽く、明るく、変えることで、これから起こるできごとをしかるべき方向性に向かわせるというものです。

 

  • 心のブロック解除を体験してみたい
  • お悩み解決してスッキリしたい
  • 2020年東京オリンピック・パラリンピックで活躍したい!
  • 令和の時代を創る人材を育てたい方!

 

心のブロック解除セッションでお悩み解決しませんか?

わたしの手に触りに来てください。

 

個別セッション

90分時間内、無制限ブロック外し放題!
心のブロック(マインドブロック)解除 個別セッション

詳しくはコチラ

▼▼▼詳細はこちら▼▼▼
https://mbb-princess.com/personal/

 

メールマガジン

詳しくはコチラ

▼▼▼登録はこちら▼▼▼
https://www.agentmail.jp/form/ht/10690/1/