介護殺人寸前のアラサーが心のブロックを解除し、12日でプロポーズされた実話を読む!
重かった心が、すーっと軽くなる。
辛かった体験を言葉を使ってあれこれ掘り返しません。3分で1個心のブロック解除!
本気で愛し愛される

「愛する恋愛」か「愛される恋愛」どちらが幸せかの議論は終わらせて次に行こう

議論のテーマとして「『愛される恋愛』と『愛する恋愛』は女にとってどちらが幸せ?」ってよくありますよね。

わたしは「愛する恋愛・愛される恋愛どちらもできる相手がいるよ!」とお伝えします。

  • 幸せな恋愛をしたい
  • 一緒にいて安らげる『パートナー』が欲しい!
  • 失恋してから次の出会いになかなか行けないけど、また恋愛したい

このような方はぜひ読んでみてくださいね。

愛される恋愛でも愛する恋愛でもない「綺麗になる恋愛」

そっと片手に触るだけで3分で1個心のブロック解除 石川県加賀市のマインドブロックバスター、プリンセス(水本かずみ)です。ごきげんよう。

「愛し愛される恋愛がいい!」と思います。

どちらかだけは絶対、嫌だからです。

こちらが何もときめかないないのに愛されても困りますし、向こうがこっちのことを好きではないのに愛するのも最初は幸せかもしれませんが次第にむなしくなります。

わたしは「2人のうちどちらか一方が不幸なら、2人とも不幸」だと思います。

素敵!と思っているのに、向こうはこちらのことを好きでないことがありました。逆に、こちらはそうでもないというパターンもありました。

「愛する恋愛」と「愛される恋愛」2種類の恋愛経験を経て、「どちらもナシだな」という結論に至りました。

どちらのときもわたしはブスになりました。「見た目」も「心」も。

「次の恋愛は絶対に、二人ともお互いのことを愛し愛される、2人とも幸せになる恋愛がいいな~」と願ったところ、そのとおりになりました。

「わたしもできたんだから、あなたもできるはず!」というなんとも説得力に欠ける理論ですが、今日、言いたいのは

「愛される恋愛、愛する恋愛、どちらも嫌だと思うなら、どちらも選ばなくていい」

ということです。

2人ともハッピーになれる関係は絶対にあります。

「愛される恋愛か、愛する恋愛か、どちらかしかできないと仮定するならどちらを選ぶ?」はあくまで「どちらかしかできないとしたら」の「仮定」の話です。

いくら仮定の話でも、わたしは「どっちも嫌や~!」と思ってしまいます。

今日は「現実に、愛することも愛されることもできる相手と恋愛することは可能だよ」というお話をさせていただきました。

「愛する相手がいるから、愛されなくても幸せ」と無理やり思い込んだら、そのうち「ひずみ」が生じます。

「愛されているって幸なことだと思わなければいけない」と我慢する必要はありません。

綺麗になる恋愛をしよう!

「恋愛のブロックを外してもらってから、結婚前提のお付き合いが始まりました!」という方がいらっしゃいました。

  • なかなか出会いがない
  • 何度もお見合いしているけれど成果が出ない
  • 自分に自信がなくて恋愛ができない

このような方は「恋愛・結婚の心のブロック解除」がおすすめです。

ご一緒に心のブロック解除:「わたしにとって恋愛は愛するか愛されるかのどちらか一方だけだ」

読むだけで心のブロック解除です。心のブロックを解除されたいあなたは同じイメージをしてください。解除されたくない方は解除されません。

今の恋愛の悩みは、潜在意識の中で、こんなふうなイメージで表現されています。「女の子はどんなに着飾っても不満である」

これを「心のブロックのイメージ」とマインドブロックバスターは呼んでいます。

「心のブロックのイメージ」をこんなイメージに書き変えると心のブロックは解除できると潜在意識は伝えています。「女の子はいつもどおりのTシャツにジーンズのシンプルな装いをして、赤リップを塗って、おしゃれがバッチリ決まった」

これを「心のブロックを解除するイメージ」とマインドブロックバスターは呼んでいます。

心のブロックのイメージを消して、心のブロックを解除するイメージをしっかりとイメージします。

これで心のブロック解除は完了です。

心のブロック(いらない思い込み)は本来の自分にとって最適な状態になることを妨げているもの。心のブロックを解除することで、想像もしえなかった変化を引き寄せます。

心のブロック解除とは?気になったら>>>こちらの記事へ