病気の肉親を介護殺人寸前だった・・・ところが潜在意識のブロック解除で?!
石川県加賀市のお出かけスポット

[石川県小松市ヘアサロン]ウプスさんは美容室難民の救世主!自分史上最高に似合う髪形になったよ

小松市のヘアサロン(美容室)「ウプス!」さんでカラーをして、パーマをかけました。

今日は、石川県小松市「ウプス!」さんをご紹介します。

石川県小松市・加賀市に引っ越して

「行きつけのヘアサロンが見つからない!」「美容室どこにいっていいいかわからない!」

とお困りではありませんか?

わたしも、石川県加賀市に引っ越してきて、行きつけのヘアサロン探しには苦労しました。

検索したり家の周辺を探したり「Hotpepperbeauty」の大海原を漂流していました。

これといって見つからないので、いったん、探すのをあきらめました。

すると、「苺クリーム大福」を食べたくなったんですね。

「加賀市 苺クリーム大福」で検索すると、「ウプス!」代表いすさんのブログが検索二番目にヒットしました。

「10円ハゲになって美容室に行きづらい」という気持ちを払拭させてくれた最高に面白いブログ

こんにちは。プリンセスかずみです。

わたしはヘアサロンに行くことが億劫になっていました。

なぜなら産後、抜け毛がひどいなあ~と思っていたら、円形脱毛症だったからです。

回復しつつありましたが、円形脱毛のあとの毛が短くて、ヘアサロンに行く気分にどうしてもなれませんでした。

それに、ママは自分の美のために時間やお金を投入しづらいですよね。

でも、いすさんのブログがそんな気持ちを吹き飛ばしてくれました。

特に、美容師になるまでのいきさつを書いた「美容師道」はすごいですよ。物語より、個人のストーリーは面白いってわたしは思います。

>>>美容師になるぞpart1~part11

ウプス代表のいすさんは、ワードプレスでずっとブログを書き続けていらっしゃいました。

このような素晴らしい記事がありました。

「髪質データ」っていうアレは気にしなくて大丈夫です。そこを、うまくカバーして似合わせるのが我々美容師なのでお任せください。
ひとつの参考として見る程度で十分です。髪が多くてもそれに合うようにカットするのでね!

引用:ヘアカタログの「こんな人に似合います」っていうアレは無視で!!

「似合わせる」ってすごくないですか?

どんな感じにしたいか伝えれば、あとは、その人に似合うように調整してくれるのだそうです。

写真を見るに、店内は緑がいっぱいで、癒されそうです。(わたしは緑が大好き!)

小松市の美容室・ウプスさんに予約して行ってきました。

いすさんは、あちこち旅をされていて活発そうなご様子がブログからうかがえますが、ご本人はとても物静かです。

まだ石川県で男性の美容師さんが珍しい時代から美容師をしていたのだそうです。

ブログの印象そのままのヘアサロンでした。

わたしはカラーとパーマで10時から14時まで店内にいたのが信じられないほど、あっという間の時間に感じました。

育児中でヘアサロンに行きにくいわと思っている方におすすめ!

お子様連れでいらっしゃる方も多いようです。素晴らしいですね。

時々、こちらのお母さんの様に子連れOKですか?ってお問い合わせがチラホラあります。

ウプスのある小松市には、航空自衛隊の基地があったり大手企業の工場があったりして転勤で来られる方が多いようです。

そういうご家庭だと、子供を日中見てくれるおばあちゃんやおじいちゃんがいないので、美容室に来れないって方がいらっしゃいます。

土日のご主人のいる時じゃないと、あずけて出れないわ・・・ってお声も聞きます。

もし、小さなお子様がいらして思うように美容室に来れないわ・・・

っておっしゃるママさんがいらしたら、お気軽にお声をかけてくださいね。

引用:Q.子供と一緒にウプスへ行ってもいいですか?もちろん大歓迎します!

まとめ

Instagramの画像を見せてなりたいイメージを伝えたところ、イメージはそのままでわたしに似合うようにしてくださいました。

カラー・パーマをして1か月以上たちましたが、髪がぜんぜん痛んでなくて、きれいです!

とてもすてきな髪形にしていただいて、それ以来、自撮りをしてブログに掲載しています。

ブログの画像は、ここのところずっと、フリー素材ばかりを使っていたので、「自分のブログなんかな」って愛着がわいてきません。

やっぱり、自分の顔があると、自分のブログだ!って思えます。(顔出しNGの方は似顔絵という手段もあるそうです!いいアイデア!)

そのためには、髪形をいい感じにしておくことが大切ですよね。

お店の場所

こちらがお店の場所です。

行きつけのサロン探しが難航していたら、まずはブログをご覧になってはいかがでしょうか。

公式ページ

ご一緒に心のブロック解除:「行きつけのヘアサロンが見つからない」

読むだけで心のブロック解除です。心のブロックを解除されたいあなたは同じイメージをしてください。解除されたくない方は解除されません。

悩みは、潜在意識の中で、こんなふうなイメージで表現されています。「大きな洞窟の入り口」

これを「心のブロックのイメージ」とマインドブロックバスターは呼んでいます。

「心のブロックのイメージ」をこんなイメージに書き変えると心のブロックは解除できると潜在意識は伝えています。「洞窟からコウモリ、サイ、うさぎなどのたくさんの動物たちが出てくる。動物たちはハサミやくしを持っている

これを「心のブロックを解除するイメージ」とマインドブロックバスターは呼んでいます。

心のブロックのイメージを消して、心のブロックを解除するイメージをしっかりとイメージします。

これで心のブロック解除は完了です。

心のブロック(いらない思い込み)は本来の自分にとって最適な状態になることを妨げているもの。心のブロックを解除することで、想像もしえなかった変化を引き寄せます。

心のブロック解除とは?気になったら>>>こちらの記事へ

心が、すーっと、軽くなる。この感覚はなーにー?

 

心のブロックを解除した方から、心が軽く、明るく変わっていきます。

【体験談・効果】

「これはわたしの悩みなのかな?それとも、別にわたしが悩まなくていいことなのかな?」と悩みを分けて考えられるようになった。(女性)

お金のブロックを解除してもらってから、1ケ月くらいは、何がかわったのかわからなかった。しかし、あるとき、自分が食べたいものなど、自分のためにお金を使えている!と気が付いた。(女性・ママ)

ずっと気になっていた問題が片付いた。やっと、自分の仕事に集中できるようになっています。(女性・会社員)

最近は、嫌な出来事をニュートラルにとらえて、スルーできるようになっている。(女性・会社員)

ある悩みでブロックを解除してから、そもそも、悩むような状況に置かれなくなった。(男性・会社員)

どんどん、楽になるね。(女性・会社員)

問題を「問題だ!」ととらえなくなる感じ。

 

マインドブロックバスター(R)?

2010年に横浜で栗山葉湖さんが開発した新しいセラピーです。

仕事とプライベートの両立であわただしい日常、ぎゅうぎゅうの満員電車の中でも・・・誰でも気軽に取り組めるシンプルな技法です。

片手に軽く触れるだけで

3分で1個

心のブロックを解除します。

 

潜在意識を、Before(ビフォー:悩みがある状態)からAfter(アフター:悩み解決後)に「先取り」しておきましょう、という技法です。

 

【ブロック解除の手順】

1.お悩みを聞きます。

2.イメージの読み取りをします。

*上の図では目を閉じていますが、お客様は目を開けたままで大丈夫です

マインドブロックバスターがイメージを読み取ります。

読み取るイメージは以下の2つです。

  • 心のブロックのイメージ[Before]
  • ブロックを解除するイメージ[After]

心のブロックのイメージ[Before]とは:「お客様のブロックは潜在意識でこんなふうに表現されています」というイメージです。

ブロックを解除するイメージ[After]とは:お客様の潜在意識が、本来、「こうありたい」と望んでいる方向性のイメージです。

 

3.ブロック解除の許可を取ります

 

*イメージの意味にピンとくる・こないは効果とは関係ありません。

4.ブロックを解除します。

心のブロックのイメージ[Before]

ブロックを解除するイメージ[After]

に書き換えて、マインドブロックバスターがブロックを解除します。

*お客様は何もする必要はありません。

*体感がなくても、効果とは関係ありません。

*普段どおりの日常生活を過ごしていると、ブロックを解除された本人が気づくか・気づかないかくらいのナチュラルな流れで、変わっていきます。

*イメージは忘れてしまっても構いません。

*ブロックを解除したことも忘れるくらいのほうがブロック解除の効果があるようです。

まるで何もしていないみたい!

仕事とプライベートの両立で忙しい現代人にぴったりの手法です。

 

プリンセスかずみ

3分で1個心のブロック解除 マインドブロックバスターのプリンセスかずみ(水本かずみ)です。

こんにちは。

自分の力で人生を切り拓いていきたい方を対象に心のブロックを解除させてもらっています。

世の中には、成功している・していないにかかわらず

  • 「子どもたちへの仕送りが大変だ」
  • 「家族のことがきになる」
  • 「じつは自分に自信が持てない」

お金の悩みやプライベートの悩みを相談できる人がいないために、人知れず生きづらさを抱えている方がたくさんいらっしゃいます。

マインドブロックバスターはいつでもどこでも、軽く片手に触れるだけ。

言葉を使って潜在意識を掘り下げないので、セッション中に、トラウマ体験や受けた心の痛みを思い出し直し、ふたたび傷を深めてしまう心配はありません。

さらに、「潜在意識の人種(サブコンシャス・トライブ)」を判定することで、トライブに特有のお金のブロックがわかったり、人間関係のワンポイントアドバイスができるので、効率的に心のブロック解除をすることができます。

  • 潜在意識のブロック解除にご興味がある方
  • 顕在意識と潜在意識を合わせて100%、フル活用して夢を実現したい方

ぜひ、わたしのブログをご覧ください。

ブログはコチラ

こんなお悩みありませんか?

✅家族、学校、職場、ママ友、女子会・・・所属する集団で浮く・孤独を感じる

✅職場で苦手な人と話さなければならないのが苦痛だ

✅いつの間にか散財してしまい、給料日前はいつもカツカツ

✅仕事で失敗して以来、自信を失っている

✅未経験の新しいことにチャレンジ中で緊張するけど、もっと楽しみたい

✅今度こそ「いつもの失敗パターン」を抜け出し、変わりたい

✅資格を取ったり、習い事をしたり自分磨きに余念がないけれど、じつは、ありのままの自分に自信が持てない

 

これまで、どんな努力をしても変わらなかったのは、潜在意識に心のブロック(手放したほうが良いいらない思い込み)があったから。

解消されることのなかった悩み・不満、解決できなかった問題・・・

それを引き起こす原因は潜在意識にありました。

subcon

ブロックを解除すると、潜在意識が変わります。

意識が変わることで、考え方・感じ方が変わり、顔つき・態度・言動が変わり、行動が変わり、人間関係が変わります。

やがて、本人も気づくか・気づかないかのナチュラルな流れで人生のステージが変わっていく・・・こんな感じです。

ブロック解除は想定外引き寄せます。

ですので、「この悩みはこんなふうに解決してほしい」と頭で出した結論とブロック解除の結果が一致しないこともあります。

ですが、だからと言ってブロック解除をしないのはもったいないと思います。

ブロックを解除するメリット

  1. 「こうあるべき」「ねばならぬ」という思い込みが解除される
  2. 「周りの人が優しい」と感じることが増える
  3. イライラ・心配ごとが減る
  4. ありのままの自分をもっと大切にできるようになる
  5. 人間関係ががらっと変わる・疎遠だった人と再会する
  6. マインドブロックバスター養成講座を受ければ自分のブロック解除がいつでもできる
  7. 人生のステージが変わる
このような方にオススメです

  • そろそろ、自分の人生を自分で決めていきたい
  • 職場や家庭で身近な人の顔色をうかがって、消耗しがち
  • 自信がない自分を返上して変わりたい
  • 会いたいな、と思う人と会えるようになりたい
  • 辛いなと思ったとき、自分でその場ですぐに、手ぶらできる心のケアを探している
  • 「今は幸せだと思うけれど、違う人生もあったんじゃないか」と思うときがある

心のブロック(こうあるべき、ねばならなぬ)を解除することで、潜在意識の力を活用しながら自分で自分の人生をクリエイトしていけるようになります!

医療ではありません。

病気は医療機関を受診することが前提です。

他人の気持ちを変えることはできません。

あくまで、気持ちを軽く、明るく、変えることで、これから起こるできごとをしかるべき方向性に向かわせるというものです。

 

 

以上のことに同意の上、潜在意識のブロック解除にご興味がある方は、ぜひ、お気軽にお申し込みください。

心のブロック(こうあるべき・ねばならぬ)を解除することで、想像もしえなかった未来を引き寄せます。

ブロック解除は習えば誰でも自分へのブロック解除が身に着けられる、地に足の着いた技法です。

寝ころんだままでも、ぎゅうぎゅうの満員電車の中でも・・・

いつでも、どこでも、「3分で1個心のブロック解除」

わたしは毎日、自分で自分の心のブロックを解除していたら、想定外の結婚を引き寄せました。

あなたにとってのブロック解除をした後の「想定外」はなんでしょうか。

ブロック解除すればわかりますよ!

 

ご提供中のサービス

セラピーお悩み解決サロン(マインドブロックバスター体験会)

詳しくはコチラ

90分で何十個も解除!3分で1個ブロック解除マインドブロックバスターの個別セッション

詳しくはコチラ

 

メールマガジン

登録(無料)はコチラ

▼▼▼登録はこちら▼▼▼
https://www.agentmail.jp/form/ht/10690/1/