人間関係の悩み

肉親の介護で兄弟姉妹の不公平感はある「お金のブロック」が原因かも

肉親が病気になり、介護・サポートが必要になった

ふと我に返ったとき、「わたしばかりが家族の犠牲になっている」不公平感がぬぐえない

この記事を読んでくださっているということは、

「自分の中の、肉親にたいする積年の恨みつらみ・怖れが、肉親を病気にさせてしまったのかも」

「どんなネガティブな思考が親の介護を引き寄せてしまったんだろう?」

内側に原因があり、それを変えたら外側の問題も改善するのではないか、と期待して方法を探していらっしゃるかもしれませんね。

しかし、わたしはこう思います。

肉親の病気は、潜在意識が引き寄せたのではありません。

病気はあくまで、病気になった当事者の魂の人生設計の一部。

でも、肉親が病気になったことで、介護やサポートをしなければならなくなり、疲れてしまっているなら・・・

「あなたの」心のブロック解除が必要かもしれません。

たとえばこんな心のブロックです。

「わたしは犠牲になることを喜ぶ」。

「ええ~!犠牲になるなんてとんでもない!」

「わたしにはそんなブロックなんてないよ!」

・・・と思われたかもしれません。

「わたしは犠牲になることを喜ぶ」は、日本で生まれ育ったのなら、ほぼ、全員、あるんですよ。

お金のブロック「わたしは犠牲になることを喜ぶ」とは?

「わたしは犠牲になることを喜ぶ」は、潜在意識の人種が日本人の特有のお金のブロック。

(潜在意識の人種は一つ前の前世の人種のこと。

今の人生のお金のブロックと関係が深いです。

また別の記事で書きますね。

いまは、潜在意識に人種があるんだという理解でOKです。)

日本で生まれ育った人なら、ほぼ、だれでも持っている心のブロックです。

「何かを得たいなら、それ相応の犠牲を払う」が、潜在意識の当たり前になっています。

一言で言うと、自分のエネルギーを持ち出さないと気が済まないとか、なんだか落ち着かなくなるんですね。

(心のブロックとは、自分らしくあることを妨げているいらない思い込みのことです。

心のブロックは意識の9割以上の無意識「潜在意識」にあります。)

同じ兄弟のなかでも、負担が自分一人だけに一極集中しているような不公平感を感じていませんか?

そうだとしたら、「犠牲になることを喜ぶ」ブロックのある・なしが関係しています。

自分の潜在意識を変えることで肉親の病気は治る!と思っていませんか?

自分で自分を不幸に設定してしまう思考があるから、肉親を病気にさせてしまったのでは、と考えていませんか。

肉親の病気は誰の責任でもありません。

あくまで病気など、一見、ネガティブと思われることでも、魂レベルでは人生計画の一部で、あるがままで素晴らしいその人の人生で取り組むべき課題だからです。

他人の人生の問題までどうにかして解決してあげなければならない、と思っていませんか?

自分が悩むべきことと、他人の人生の線引きが曖昧になりすぎているのかもしれません。

わたしも肉親の介護が必要になったとき、サポートしていました。

わたしも祖母が認知症になったとき、自宅でサポートしていました。

なぜか他の家族ではなく、わたしが祖母のことで右往左往する毎日。

最初は、「わたしが犠牲になったほうが家族が助かるから」と考えていました。

でも、辛い日々が続いたことでだんだん心身ともに疲弊していき、

「なぜわたしばかりが犠牲になるんだろう」

「わたしは幸せになれないまま一生が終わるんだろうか」

「どうせわたしは便利な存在で、誰もわたしなんかの幸せを願ってくれていない」

など悲観的な考えに支配されるようになりました。

そこでマインドブロック解除に出会い、「わたしは犠牲になることを喜ぶ」のお金のブロックの存在を学びました。

最初は、「わたしが自分のブロック解除をすれば祖母の病気はよくなり万事解決!」と思い、わらをもつかむ思いで、自分で自分のブロック解除しつづけていました。

でも、心のブロックとは、その人がその人らしくあることを妨げている要らない思い込みのこと。

ブロックを解除すると、その人にとって一番、ふさわしい道が拓かれていきます。

わたしはわたしが歩むべき人生、祖母は祖母の人生、別々に分かれていきました。

必要以上に他人の問題を引き受けて疲弊しているなら心のブロックかもしれません

家庭や職場、学校で、自分一人に負担が集中する日々が続き、限界が来ていませんか。

心のブロック解除、とくに、「わたしは犠牲になることを喜ぶ」のお金のブロック解除をおすすめします。

  • 他の人ではない、自分が犠牲になったほうがよいと考えてしまう
  • なぜだか、いつも自分に悩みや負担が集中しているのに、他の人に頼れない
  • 問題解決に向けて動けば動くほど、ますます負担が重くなる
  • 他の人もいるのに思うように動いてくれない

心のブロックのある・なしが関係しています。

他の人の問題まで背負おうとしていませんか?

背中に背負えるだけの分の荷物しか、人は背負うことはできないんですよ。

大切なのはまずは自分が幸せで笑顔になること。それが周りにしぜんと広がっていきます。

まずは、余分な心の荷物を肩から降ろしましょう。

 

日常生活を過ごしていて、心にひっかかること・ささいなことでも気になることを、気軽に何個でもブロック解除することで、想像だにし得なかった到達点にいる自分と出会えます。

セッションのお申込みは下記のページの専用フォームからお願いします。

>>>【潜在意識のブロックを何個も解除できる特別な90分】マインドブロックバスターの個別セッションって何するの?

プリンセス
プリンセス
この記事の他にも、同じような記事は「人間関係の悩みにまつわるカテゴリー」を見てください。

読むだけで心のブロック解除を毎日、スマホにお届けしていています。

プロフィール記事一番下のURLをクリックして登録をお願いします。

◆今日のブロック解除

テーマ「わたしは常に我慢し、他人に譲ってしまう

これはわたしがそうだとすると、こんなふうにブロック解除します、という例です。

ですが、これは読むだけブロック解除。

読んでいるあなたにも、同じブロックがあれば解除されます。

*ブロック解除されたくない方は解除されません。

 

[Before]心のブロックのイメージ

江戸時代の、日本。着物を着た男性が見えます。

年上の男性にたいし、年下の男性は「いえいえ、わたしなんか」と謙遜している。

[After]ブロックを解除するイメージ

宇宙で、宇宙船に乗った宇宙人が二人、会話しています。

「あなたって、すごいね」と片方が褒めると、相手は「ありがとう」と照れる。

 

[Before]を好きなやり方で潜在意識から消して、[After]をしっかりと潜在意識にイメージし、ブロック解除完了!

「自心のブロック解除」は心のお守り

今、みなさんは新型コロナウイルス感染症への対策で困った不安という状況ではありませんか?

「テレワークできない職業なので不安で仕方ない」

「怖いと思いながら毎日仕事をしている」

「穏やかに過ごしたいのに雰囲気がぎくしゃく」

「休校・外出自粛でエネルギーを持て余している子どもとの時間に疲れを感じる」

「人と直接、触れ合うことが減り孤独を感じる」

「もし自分や家族が感染したら周りに迷惑をかけたり差別されるのではないか」

「時給だから収入が減った」

「経済が冷え込み、今後、生活レベルが落ちたり食べられなくなるかもしれない」

「この先どうなるのか不安」

非常事態こそ平静を保ちましょう、と言われても・・・

感染拡大防止はダラダラと続く長期戦。

心を一つに、明るく乗り切ろうと奮い立たせていても知らず知らずのうちにメンタルに負荷がかかっているかもしれません。

もし、こんな風になれたらいいと思いませんか?

  • 冷静になれる
  • 必要な情報は入るけれどデマには踊らされなくなる
  • さりげなく「運がいいな」ということが起こる
  • 気持ちが軽くなる

 

マインドブロックバスターは3分で1個心のブロック解除で「どんなときも、心を支える」

ひとりひとりがまずは自分でブロック解除できるようになること。

それが社会の意識を変革すると確信しています。

まずはこちらの

マインドブロックバスター創始者の栗山葉湖(くりやまようこ)先生が急遽、作成した本(無料!)をダウンロードして、自分で自分のブロック解除(セルフ・ブロック解除)お試しくださいね。

無料小冊子プレゼント!

<大人向け>

コロナに負けない!
ココロにも負けない!
マインドブロックバスターが教える
=‘自心’のブロック解除=
かんたんガイドブック

どうぞこちらからダウンロードしてください!

https://www.agentmail.jp/ln/10/3/21200/330883/179870/2/

<初の子ども向け>

じぶんでできる
こころのイライラを
まほうのようにけしちゃうあそび
マインドブロックバスター

子ども向けはこちらからダウンロードしてください!

https://www.agentmail.jp/ln/10/3/21201/330883/179870/2/

本をダウンロードしたら、まずは、自分の心のブロックを解除してくださいね。

「これでいいんですか?」のご質問は無料オンライン体験会で全国のインストラクターさんがご質問を承っております。

10年間で10000人!マインドブロックバスター創始者 栗山葉湖先生から預かっているメッセージをご紹介します。

どんなときも、心を支える

コロナ長期化にともなって、
これから今までになかった生活上の
「ストレス」が出てくる可能性が高まりました。

すでに家庭内で「親子で精神的に限界・・・」
「夫婦喧嘩多発」というお声を聞いてます。

また、会社が倒産、仕事が激減、
給料が支払われるのか、リストラに合わないか?

などお金のブロックも多発。

3分で1個心のブロック解除
マインドブロックバスター®︎
10年間で1万人の卒業生を卒業させている
「心のブロック解除」決定版。

熊本地震を始め、災害の時、病気で入院中など

「他に何もできないときでも
ブロック解除だけはできました」
「おかげさまでパニックにならずに
対応できました」と、
とても重宝されています。

こんなストレスのたまりがちな時に
自分で自分をブロック解除する方法を見やすく、
すぐに真似しやすい電子書籍で無料配信。

ご好評につき、また自粛や休校の長期化を踏まえ、
配布期間を延長することにいたしました!

現在6800ダウンロードを超えています。

また、同時にお子さん向けの
「電子絵本」でお子さん自身でも
ブロック解除できる方法をお伝えしています。

毎日のライブ配信でやり方の復習や
ご質問にも回答しています。

今からでもぜひダウンロードして

親子でもおひとりでも
「心のブロック解除」なさってください!

コロナに負けない!ココロにも負けない!
明るい笑顔で毎日を過ごしましょう。

ダウンロードはこちらから
https://mbb3.com/ebook/7828/?0331mbb