仕事の悩み

なぜ資格を取って開業したのに閑古鳥が鳴くのか

この記事では、「お客さんに来てほしくない」というママ起業の仕事のブロックを解除します。

  • 申し込みフォームを作ったのに誰からもお問い合わせすらない
  • お客さんにうまく説明できるか不安
  • 最初から効果を疑っている人が来たら接客が苦痛だ
  • かつての自分のように悩んでいる人の力になりたいと思っているのに誰にも知られない

「潜在意識」に「お客さんに来てほしくない」仕事のブロックがある可能性があります。

仕事のブロックを解除すると

  • イベントでブースの前の長蛇の列ができる
  • 用意した枠がすぐに埋まる
  • お茶会は満員御礼

ご一緒に仕事のブロックを解除し、「あなたからサービスを受けたい」「あなたから買いたい」と言われるプロになりましょう!

資格を取って開業したはいいけれど閑古鳥が鳴いているのはなぜでしょうか?

「同業で人気のある人は実力も魅力もあるし、わたしとは違う」「資格をとって開業したはいいけど閑古鳥が鳴いている」

「お客さんに来てほしくない」という仕事のブロックがあるかもしれません。

こんな不安や心配がありませんか?

  • お客さんが来たとして、うまく説明できるかな?
  • がっかりされて「これならよそへ行ったほうがマシ」と思われないかな
  • 効果を疑っている人が来たらどうしよう
  • 「効果がない」「詐欺だ」と言われたらどうしよう

「好きな商品をとりあつかっていて、ぜひ他の方にも使ってもらいたい!」「かつての自分のように悩んでいる人の力になりたい」このような方は「お客さんが自分のところに来てほしくない」「来たら困る」という仕事のブロック解除が必要です。

「お客さんに来てほしくない」という仕事のブロックがあると、

  • 自信がない印象を与えお客さんに「この人に頼んで大丈夫なんだろうか」と不安に思われる
  • 知ってほしい商品があっても伝わらない、スルーされる
  • 疑ってかかる難しいお客さんに悩まされる

わたしにも「お客さんに来てほしくない」仕事のブロックがあります。

わたしにも「お客さんに来てほしくない」という仕事のブロックがあります。致命的です。

顕在意識では、「お客さんに来てほしい!」「お申込み・お問い合わせでメールボックスが満杯になったらいいな~」「何か月先まで予約でいっぱいに憧れる」と思っているのに。「潜在意識」(心の深いところ)では「お客さんに来てほしくない」になっている可能性大です。

なぜお客さんが来たら困るのでしょうか?

  • 忙しくなったら娘を放っておく時間が増えるかもしれない
  • ただでさえためがちな家事が溜まって夫に呆れられてしまう
  • 同業者にやっかまれたらどうしよう・・・
  • 難しいお客さんが来たら苦痛だな
  • お客さんにうまく説明できるか不安
  • お客さんとメールでやりとりすると「趣味じゃなくてちゃんと仕事でやっているんだ」と思われなきゃ、と肩に力が入り緊張してしまう

このような不安・心配でいっぱいなんです。

お申し込みがあると心臓が飛び上がるくらいドキドキするし、キャンセルされると「わたしの何がいけなかったんだろう」とがくーーーーーっとするし、暇だと「平和だな」って安心する自分がいます。

「お客さんに来ないでほしい」仕事のブロックが服を着て歩いているようなもの。

仕事のブロックを解除して「お願いします」と言われるプロになりましょう!

「かつての自分のように悩んでいる方の力になりたい」「ちゃんと説明できるか不安」「大好きな商品をもっと知ってもらいたい」「人気のある同業者はわたしと違って実力も才能も魅力もあるし、わたしなんて・・・」

このような方に仕事のブロック解除をおすすめします。

 

日常生活を過ごしていて、心にひっかかること・ささいなことでも気になることを、気軽に何個でもブロック解除することで、想像だにし得なかった到達点にいる自分と出会えます。

セッションのお申込みは下記のページの専用フォームからお願いします。

>>>【潜在意識のブロックを何個も解除できる特別な90分】マインドブロックバスターの個別セッションって何するの?

プリンセス
プリンセス
この記事の他にも、同じような記事は「仕事の悩みにまつわるカテゴリー」を見てください。

読むだけで心のブロック解除を毎日、スマホにお届けしていています。

プロフィール記事一番下のURLをクリックして登録をお願いします。

「自心のブロック解除」は心のお守り

今、みなさんは新型コロナウイルス感染症への対策で困った不安という状況ではありませんか?

「テレワークできない職業なので不安で仕方ない」

「怖いと思いながら毎日仕事をしている」

「穏やかに過ごしたいのに雰囲気がぎくしゃく」

「休校・外出自粛でエネルギーを持て余している子どもとの時間に疲れを感じる」

「人と直接、触れ合うことが減り孤独を感じる」

「もし自分や家族が感染したら周りに迷惑をかけたり差別されるのではないか」

「時給だから収入が減った」

「経済が冷え込み、今後、生活レベルが落ちたり食べられなくなるかもしれない」

「この先どうなるのか不安」

非常事態こそ平静を保ちましょう、と言われても・・・

感染拡大防止はダラダラと続く長期戦。

心を一つに、明るく乗り切ろうと奮い立たせていても知らず知らずのうちにメンタルに負荷がかかっているかもしれません。

もし、こんな風になれたらいいと思いませんか?

  • 冷静になれる
  • 必要な情報は入るけれどデマには踊らされなくなる
  • さりげなく「運がいいな」ということが起こる
  • 気持ちが軽くなる

 

マインドブロックバスターは3分で1個心のブロック解除で「どんなときも、心を支える」

ひとりひとりがまずは自分でブロック解除できるようになること。

それが社会の意識を変革すると確信しています。

まずはこちらの

マインドブロックバスター創始者の栗山葉湖(くりやまようこ)先生が急遽、作成した本(無料!)をダウンロードして、自分で自分のブロック解除(セルフ・ブロック解除)お試しくださいね。

無料小冊子プレゼント!

<大人向け>

コロナに負けない!
ココロにも負けない!
マインドブロックバスターが教える
=‘自心’のブロック解除=
かんたんガイドブック

どうぞこちらからダウンロードしてください!

https://www.agentmail.jp/ln/10/3/21200/330883/179870/2/

<初の子ども向け>

じぶんでできる
こころのイライラを
まほうのようにけしちゃうあそび
マインドブロックバスター

子ども向けはこちらからダウンロードしてください!

https://www.agentmail.jp/ln/10/3/21201/330883/179870/2/

本をダウンロードしたら、まずは、自分の心のブロックを解除してくださいね。

「これでいいんですか?」のご質問は無料オンライン体験会で全国のインストラクターさんがご質問を承っております。

10年間で10000人!マインドブロックバスター創始者 栗山葉湖先生から預かっているメッセージをご紹介します。

どんなときも、心を支える

コロナ長期化にともなって、
これから今までになかった生活上の
「ストレス」が出てくる可能性が高まりました。

すでに家庭内で「親子で精神的に限界・・・」
「夫婦喧嘩多発」というお声を聞いてます。

また、会社が倒産、仕事が激減、
給料が支払われるのか、リストラに合わないか?

などお金のブロックも多発。

3分で1個心のブロック解除
マインドブロックバスター®︎
10年間で1万人の卒業生を卒業させている
「心のブロック解除」決定版。

熊本地震を始め、災害の時、病気で入院中など

「他に何もできないときでも
ブロック解除だけはできました」
「おかげさまでパニックにならずに
対応できました」と、
とても重宝されています。

こんなストレスのたまりがちな時に
自分で自分をブロック解除する方法を見やすく、
すぐに真似しやすい電子書籍で無料配信。

ご好評につき、また自粛や休校の長期化を踏まえ、
配布期間を延長することにいたしました!

現在6800ダウンロードを超えています。

また、同時にお子さん向けの
「電子絵本」でお子さん自身でも
ブロック解除できる方法をお伝えしています。

毎日のライブ配信でやり方の復習や
ご質問にも回答しています。

今からでもぜひダウンロードして

親子でもおひとりでも
「心のブロック解除」なさってください!

コロナに負けない!ココロにも負けない!
明るい笑顔で毎日を過ごしましょう。

ダウンロードはこちらから
https://mbb3.com/ebook/7828/?0331mbb